ピノさんと近代アートの島へ②

遅くなりましたが・・前回からの続きです(汗)
次に向かった先は最初に寄った場所のすぐ近くのベネッセアートサイト
e0098547_22123317.jpg
まずは直島に訪れた人の記念撮影の名所でパチリ。
e0098547_2212583.jpg
こんな場所にあるのに潮焼けしてませんね。塗り直してるんでしょうか?
e0098547_22131623.jpg
どこか食事の出来る場所がないかと次の場所に向かいます。





守衛さんに聞いて向かった先はビーチにある完全予約制のテラスレストラン。こちらで予約を入れようと受付に行ったんですが今日は残念ながら団体さんの予約で満席。仕方がないのでアートサイトを散策して回ることにしました。
e0098547_2214967.jpg
レストランの隣にあるビーチのホテルは一度は泊まってみたいホテルです。まあ日帰り圏内なので泊まる事はないと思いますが・・
e0098547_22142774.jpg
少し歩いて丘の方へ登ってみます。
ジョージ・リッキー「三枚の正方形」
e0098547_22144887.jpg
こちらは自由に動かして自由に想像する?アート?
e0098547_2215559.jpg
ここから降りた場所にも沢山アートが展示されてるんですが歩くのに疲れたんで引き返します(笑)
e0098547_22152769.jpg
たぶんワンコ連れでは入れないのが分かってましたが、一応ミュージアムも覗いてみます。
e0098547_22154539.jpg
ダメもとで「ワンコ連れで美術館に入れますか?」って聞いてみたんですが・・やはりダメでした。
以前来た時に撮った写真ですが、こちらがエントランスで出迎えてくれるアート。
ブルース・ナウマン 作「100生きて死ね」 長時間見てても飽きないいい作品です。
e0098547_22161120.jpg
ピノを置いて中へ入るわけにはいかないので屋外展示してあるスペースを散策してみます。
e0098547_22192338.jpg
ニキ・ド・サンファール『腰掛』
e0098547_2220418.jpg
アートなのにベンチとしても使えます(笑)
e0098547_22195518.jpg
ミュージアムショップの前でちょっとお茶して・・
e0098547_1543391.jpg
向こうに見える広場のニキ・ド・サンファールの作品群を見て周ります。
e0098547_140337.jpg
ニキ・ド・サンファール『猫』よく見ると空洞部分が植木鉢?になってます。
e0098547_139567.jpg
ニキ・ド・サンファール『象』
e0098547_141352.jpg
ニキ・ド・サンファール『会話』 反対側も同じように座れるようになっていて向かい合って会話が出来る椅子ですね。
e0098547_22205999.jpg
ニキ・ド・サンファール『らくだ』 こちらもこぶの部分が植木鉢に・・
e0098547_22211857.jpg
またまたアートにピノを合体させてみました(笑)
e0098547_22214259.jpg
カレル・アペル『カエルと猫』
e0098547_22134537.jpg
もと来た道を戻って次に向かったのは「地中美術館」 
e0098547_2222953.jpg
安藤忠雄設計による建物は、外光を取り込む開口部を残してほとんど地中に埋設された地中美術館。館内にはクロード・モネ、ウォルター・デ・マリア、ジェームズ・タレルの作品が永久設置されています。私的にこちらのオススメは作品よりも「地中カフェ」。山の斜面の中腹に突き出たような位置にあって、ピクニックバスケットに入ったランチ(1500円~)を持って好きな場所で海を眺めながらお茶を飲んだり、サンドイッチを食べたりできます。

こちらもワンコ連れでは入れない場所ですので、以前入館した時の写真で・・
ウォルター・デ・マリアの「タイム/タイムレス/ノー・タイム」
こちらは空間アートなので、当日の客の入りに寄って全然違った印象を受けます。もし一人だけなら不思議な空間に迷い込んだ感じを受けると思われますが、お客さんでいっぱいなら・・
ただ大きな石の玉が置いてあるだけ・・って(笑)
e0098547_22225124.jpg
地中美術館の帰りに偶然見つけた巨大なゴミ箱。どうやらこちらもアート作品のようです。
ゴミ箱の中にはプラ板で作ったスーパーのちらしが・・
e0098547_22231312.jpg
合成写真じゃないですよ~!笑     
e0098547_22233487.jpg
作品名は・・・ 『もうひとつの再生』 三島喜美代作
e0098547_2224351.jpg
最後にピノさんをキャンプ場の前の海岸で少し散歩させてから帰ります。
e0098547_1514766.jpg
こちらのキャンプ場にはパオが常設されてます。冷蔵庫とエアコン付きのテントなので快適そう!笑
e0098547_22242897.jpg
はぁ~、それにしてもお腹が減った・・
e0098547_1531743.jpg
e0098547_22253162.jpg
今回ワンコ連れで行ってみて分かった事。
直島は観光するにはとってもオサレでいいところなんですが、ワンコと一緒に食事が出来るところが一軒も見つからなかったのが残念です。
淡路島と違いワンコには優しくない島と言ったところでしょうか・・
お腹もペコペコなのでフェリーに乗って直島を後にしました。
e0098547_22255271.jpg
フェリーを降りた後は・・さらに続く・・

by jedai16v | 2009-05-11 16:02 | ピノとお出かけ  

<< 星空レストランでタコス 食べ切れなかったものは・・ >>